HOME>ホットトピックス>国内展開も非常に順調でそちらの動向にも注目

ダイナミックなグローバル展開が注目の要因

これからの日本の状況を鑑みて、日本国内だけでなく積極的な海外戦略を打ち出している企業の株価等が株式投資家などを中心に注目を集めています。そんな注目の企業の中にPPIHがあります。PPIHは国内に多くの店舗を持つディスカウントストアの展開などを中心事業に行う企業です。そのディスカウントストアの海外展開に積極的であり、現地でも順調な伸びを見せているという点が多くの投資家の評価を得ているようです。ハワイやシンガポールなどといった日本人にも観光等でお馴染みの国での活躍が多いというのも、その国の現状などが調べやすく、人気の要因の1つとなっています。今後もこうした海外展開を止めることなは無いという方針も打ち出しています。

地盤固めもしっかり行う

PPIHは、国内での地盤固めにも余念がありません。主力のディスカウントストアチェーンの店舗数を2020年までに国内外500店舗まで伸ばすか計画を立て、国内での地位を不動のものにする事を狙っています。店舗も画一的なもので無く、その店舗ごとの裁量権が大きいというこれまでにない運営方式も評価され、株価に大きな影響を与えています。

今後の展開にも要注目

さらに、PPIHは今後の大きな展望も持っています。現在、国内大手スーパーマーケットチェーンを運営している米国企業が、そのスーパーマーケットの売却を考えていると一部報道で伝えられました。まだこの売却の事実は定かではありませんが、もし本当ならば買収に乗り出す可能性もあるとPPIHは示唆しており、その事もPPIHの株価が日々注目されている要因ともなっています。

広告募集中